/>
covid-19
covid-19

Tokyo Lowbrow & Pop-Surrealism Art Exhibition! Join, Participate & ENJOY!

Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

Tokyo Lowbrow & Pop-Surrealism Art Exhibition! Join, Participate & ENJOY!

Feb 22 at 11:00 am - 11:00 pm

Free

Tokyo Lowbrow & Pop-Surrealism Art Exhibition! Join, Participate & ENJOY!

4 underground Tokyo based artist will be showing their greatest works of art in order to create an environment of unity, thought provoking creativity and mind altering visual euphoria.

This may be considered dangerous, but what is art if it doesn’t cross the line?

DATE & TIME:
February 22, 2020
11:00am – 11:00pm

LOCATION:
GALLERY MOSTO
https://www.gallerymosto.com/
〒107-0062 Tokyo, 港区南青山3-4-44, カサビアンカ1F
070-2171-9932
gallerymosto@gmail.com

ENTERY:
FREE

REFRESHMENTS:
Alcoholic and nonalcoholic drinks will be provided as it lasts.

ART:
Everything is available for purchase.
There will also be free stickers and merch at your fingertips.

AGE:
All ages welcomed

4X4 ARTIST:

THE SPILT INK:

“It all started with Camel Cigarette advertisements and Iron Maiden records.”
「それはすべて、キャメルタバコの広告とアイアンメイデンレコードから始まりました。」

Johnny (The Spilt Ink) was born in the great area of Detroit on a cold October night in 1977. His first day home from the hospital was on Halloween where helped pass out candy to all the colorful ghouls and ghosts. Johnny was doomed from the start.

ジョニー(The Spilled Ink)は、1977年の寒い10月の夜にデトロイトの素晴らしい地域で生まれました。
病院からの彼の最初の家はハロウィーンで、すべてのカラフルなグールと幽霊にキャンディーを渡すのを手伝いました。ジョニーは最初から普通の子供ではない運命にありました。

In his youth, he didn’t play sports or pursue the usual school activities, instead he spent countless hours drawing Joe Camel advertisements and Iron Maiden record covers.

若い頃、彼はスポーツをしたり、通常の学校活動をしたりせず、代わりにジョーキャメルの広告やアイアンメイデンのレコードカバーを描くのに無数の時間を費やしました。

“They were my cool friends and I loved that they were packed with action and color.”
「彼らは私のクールな友人であり、彼らがアクションと色に満ちているのが大好きでした。」

As a teenager he moving to San Francisco to attend art school, where he invested all his time in DJing, art and photography. After graduating, he had a brief stint in advertising until he found himself unemployed due to the sudden burst of the dotcom bubble. With nowhere to go and nothing to do he was saved by his Japanese friends in Tokyo.

10代の頃、彼は美術学校に通うためにサンフランシスコに移り、そこでDJ、アート、写真に全時間を費やしました。卒業後、彼はドットコムバブルの突然の破裂により失業するまで広告の短い期間を過ごしました。
どこにも行かず、何もすることなく、彼は東京の日本人の友人に助けられました。

“I was invited out to DJ and hang out for a bit, but then I fell in love with the city and its art filled culture.”
「私はDJに招待されて少し時間を過ごしましたが、その後、街とその芸術に満ちた文化に恋をしました。」

At this time, he developed his current style. Be it the excitement of the clubs, the electricity in the streets or the nonstop movement of the city, something exhilarating happened to him and his art.

この時点で、彼は現在のスタイルを開発しました。クラブの興奮、街中の電気、街の止まらない動きなど、彼と彼のアートには爽快なことが起こりました。

Currently Johnny or “The Spilt Ink” resides in Tokyo where he works on commissioned art in his studio or paints live at nightclubs in Japan, Berlin, Paris, Amsterdam, and Athens. If he’s not on the go painting live or in his studio you may find him at a café with a sketchbook drawing ghouls, ghosts and his friends.

現在、ジョニーまたは「The Spilled Ink」は東京に在住し、スタジオで依頼されたアートに取り組んでいます。または、日本、ベルリン、パリ、アムステルダム、アテネのナイトクラブでライブを行っています。
外出先でライブやスタジオで絵を描いていない場合は、カフェで悪魔、幽霊、友達を描いたスケッチブックを見つけられるかもしれません。

The Spilt Ink
▶ https://www.etsy.com/jp/shop/TheSpiltInk
▶ Facebook

PONZI:

Artist Ponzi Born 1977 Coldwater Ohio Graduate of Montserrat College of Art The wild imagination and unrivaled passion for bringing art to the masses has driven Artist Ponzi for his entire career. Artist Ponzi has been an artist his entire life. He began drawing and painting at the age of three. Ponzi is a high honors graduate of Montserrat College of Art in Beverly MA. For the past nineteen years Ponzi has been a working artist in Tokyo, Japan. He began his live painting experimentation in Tokyo’s Aoyama in 2001 and has continued to evolve as both a studio and live painter. Ponzi has many accolades including painting for the crown princess of Japan and exhibiting in the Metropolitan Museum of Art in Ueno. Ponzi has participated in hundreds of group and live shows (including touring all of Japan and most of Asia) across the globe. Artist Ponzi was a resident painter for Mitsukoshi Department stores across the whole of Japan including the famous flagship store in Nihonbashi. Artist Ponzi also worked with global company Airbnb to produce a new faction of the company entitled”city hosting” in which he produced art exhibitions and performances for many influential clients from around the world. Ponzi will continue to be an important part of the Tokyo and world avant-garde art scene.

Artist Ponzi (アーティスト・ポンジ) 1977年 オハイオ州コールドウォーター生まれ モントセラート美術大学 卒業 自由奔放な想像力と、-多くのひとに芸術を届けたい-という比類のない情熱にかき立てられ、これまでに多くの創作を行う。 ポンジは生来のアーティストである。3才のときから絵を描きはじめ、モントセラート美術大学を優等で卒業。その後来日し、この19年間は東京で精力的に活動している。 2001年に東京・青山にて初のライブペイントを試み、スタジオアーティスト兼ライブペインターとして、日々進化し続けてきた。 これまでに、皇太子妃への絵画をはじめ、東京都美術館/上野への展示や日本・アジア各地を周るツアー活動など、数々の展示やライブ活動を通じて世界各地で多くの称賛を集めてきた。 また、日本橋本店を含む日本各地の「三越百貨店」専任画家としての活動や、近年ではグローバル企業Airbnbと共同し世界各国からの依頼を受け、アート展や公演を手がけている。 今後も、東京にとどまらず世界のアートシーンの最前線を担う重要なアーティストであり続けることに変わりない。

TSUNE:

アーティスト TSUNE あらゆるものをトライバル柄のラインで書道、水墨画を経た手法 を用い特化したデッサン画を描くアーティスト 他、彫金、石彫、篆刻なども手掛ける 経緯:1965年東京都文京区本郷にて科学者(発明家)起業家(事情により名前は伏せる)とその愛人である母ヒデの息子として誕生 ・幼少期を高円寺で過ごし、小学校、思春期は青森に移り住み各家庭などに転々と預けていただき 18歳までを過ごす 長い間いじめも受けるが、ずば抜けて明るい性格の子供であると同時に このころの小学生時代の環境により一人遊びが得意になり絵を上達させる 思春期は性格故、バンドでヴォーカル、ダンスにハマり ・1983年18歳、単身、東京に戻り音楽活動を始める ・様々な問題を起こしながらも(この件は別の機会に説明)1997年32歳まで続けるが生活以上の見込みがなく突如音楽活動を止め、彫金の道具を買い、独学でバイクの部品に絵を施し、当時、東京上野で有名なバイクショップ「光輪モータース」に飛び込みで売りに行く ・偶然にも若林会長の長男(当時課長)に出会い、その場で高価買取をしてもらい、取引が始まる ・同年、別件で光輪モータースの商品である革製品にクラフトをして欲しいとのことで、これもまた道具を買い、独学で絵を施し、店頭に並ぶ ・同年日本のロックンロールバンドとして有名な「クールス」のリーダー佐藤秀光氏の経営するバイクショップ「CHOPPER」の部品への彫金やワッペンデザイン、ポスター制作なども受けるようになる ・1998年 革製品自体もを自ら作成する、革は都内の家内工業の端切れなどをもらい独学で鞄、財布、タバコケースをバイクショップやアクセサリーショップに卸す。 ・1999年 日本初ダーツ世界チャンピオン溜和則氏からの依頼でダーツケースを作成 ・同年、売り上げは莫大に伸びていたものの自分の制作物に物足りなさを感じ、突如これまでの仕事を休止し、梵字、書道、水墨画の修行に入る ・2002年 飲食店、動画作成チームなどを経営しながら書道、水墨画、石彫を続け ・2011年 現在のスタイルであるトライバル柄でのデザインに特化する。 ・2015年 ロスアンジェルスJT FOXXプレゼンテーション投資家に評価販売 ・2016年 銀座プロムナードでのトライバル画作品展示 ・同年 TAGBOAT AWARDスマホケースデザイン6作品入賞 ・2017年 もっと身近に作品を楽しめるアイテムとしてTシャツなどのグッヅを販売 機材を作成し、自社にてスクリーンプリントを行う ラスベガスSEMA SHOW、 ・2018年 東京オートサロン、Tシャツサミット、キメラゲームス、ムーンアイズ、クリーマ アートフェス 等にグッズ、絵画、展示販売など多くのイベントに出展する ・2019年 東京オートサロン、TOKYO MOTOR COLLECTION、 コンセプト:“俺にはこう見える” 周りの現実は変えられないが 自分の見方は変えられることで全ての行動は変えられる

Dali Rau

Romanian tattoo artist, living and working in Tokyo since 1996. Here to experiment with a different media, trying to get out there that which cannot be expressed with needles and ink in the skin.
1973年、ルーマニア生まれ。1996年に来日し、それ以来、東京で彫り師として活躍。
今回、針と肌で表現出来ない物を画材で表現を試みました。

Details

Date:
Feb 22
Time:
11:00 am - 11:00 pm
Cost:
Free
Event Categories:
, ,
Website:
https://www.facebook.com/events/518753912091837/

Venue

Gallery Mosto
〒107-0062 Tokyo, 港区南青山3-4-44, カサビアンカ1F
Tokyo, Tokyo 107-0062 Japan
Phone:
070-2171-9932
Website:
https://www.gallerymosto.com/

Organizer

AMP
Phone:
03-3464-9593
Email:
countzero_ads@hotmail.com
Website:
https://shibuya-nob.com/

Leave a Reply