The first openly gay person my husband met was American. In fact, growing up in rural Japan, before he got to college, he was kind of under the impression that gay Japanese men were like unicorns and child geniuses—you saw them on TV from time to time, but they didn’t actually exist.

He met his first openly gay Japanese person at the 2012 Rainbow Pride Parade in Yoyogi Park. We were both decked out in rainbows and flag hats to support one of our closeted friends participating in the march. Along the way, we met an interracial same-sex couple: A nice American man married to a Japanese man, with a small baby.

*The Rainbow Pride Parade is held in April each year

私の夫が初めて会ったオープンなゲイの人はアメリカ人でした。大学に入学するまでずっと田舎で育ったため、夫は日本人のゲイはユニコーンみたいにテレビでは見るけど実在しないものだと思っていました。

初めて夫がオープンな日本人のゲイの人に会ったのは2012年の代々木公園でのゲイパレードの際でした。私たちはパレードに参加した仲良しのゲイの友達を応援するためにレインボー色の服を着ました。そこで、日本人男性と結婚したアメリカ人男性に出会いました。二人には赤ちゃんがいました。

※ レインボープライドパレードは毎年4月実施